業務紹介

シンコー精機はシステム化による高効率の生産体制を確立

業務紹介 設計・プログラム 機械加工 組付け
業務紹介
シンコー精機ではアルミダイカスト金型の設計製作を行っています。
金型の長寿命化や特急対応、鋳造品の内部品質向上などお客様の要望に可能な限りお応えしております。
当社で製作される金型と鋳造製品
当社製作の金型とそれにより生み出される製品 当社製作の金型とそれにより生み出される製品 当社製作の金型とそれにより生み出される製品
自動車部品
 当社で製作される金型は、自動車部品金型が主であり、金型締め付け力1650tクラスの大きな金型から、小さいものでは手のひらサイズの金型入子まで、いろいろな大きさの金型を製作しております。
 ここに表示されている製品は一部であり、お客様との打ち合わせによって、より良い形状を生み出すことが私たちの喜びです。
アルミダイカスト鋳造の原理
ダイカストとは、溶融金属を金型に圧入して成形する鋳造法の一つで、短時間に複雑で高精度の鋳物を大量生産できる特徴があります。鋳物は、薄肉で強度に優れ、鋳肌も滑らかで、機械加工が少なく済むことなどから、自動車関連部品などで多用されています。
ダイカスト金型は、金属製の精密鋳型で、一般に固定型と可動型で構成され、この二つを合わせ、さらに中子金型を用いることでより複雑な形状を造形できます。

アクセスマップ
シンコー精機株式会社
〒934-0095 富山県高岡市石丸708番地8
TEL:0766-84-8196 FAX:0766-84-9007
ISO業務・社会貢献とともに
『環境』を企業経営の重点課題であると認識し「環境にやさしいものづくり」を目指します。
設計・プログラム 機械加工 組付け